<空き店舗リフォーム>壁紙貼りワークショップを開催しました。

富岡商店街にある空き店舗をリフォームして新たな交流の場を作ろうという動きが始まっています。

先日、空き店舗リフォームワークショップが開催されました。

 

かつては食堂や塾として賑わっていたこちらの店舗。

玄関ドアは塗装が剥がれてサビが目立ちます。

しばらく使われていなかったので、壁紙も剥がれて残念な状態に・・。

この状態からどんなふうに生まれ変わるんでしょうか・・!

 

 

ワークショップの講師は同じく富岡商店街でオーダーカーテンやインテリアの専門店をしているsan-aiの吉積さん。

古い壁紙は剥がしてから、壁紙専用の糊をローラーで塗ります。

細かい部分まできっちり教えてくれるところはさすがプロです♪

今回は初心者でも貼りやすい壁紙をチョイスしてくれました。

 

さらにテーブルとイスの組み立てにもチャレンジ!

こちらは家具製造を行っている西部木工の西岡さんが講師です。

部品は作ってもらっているのであとは組み立て。色々なパーツを間違えないように組み立てていきます。

初めは慣れなかった手つきもだんだんコツが分かってきて作業もスムーズに。

大きなテーブルも皆で作ればあっという間です。

 

半日かけて壁紙貼りとテーブル・椅子の組み立てが終わりました。

改めてBEFORE/AFTERを見てみましょう。

<BEFORE>

 

AFTER

錆びていた玄関ドアも鮮やかなブルーに塗り直し。無機質だったコンクリートの床もおしゃれな赤に。

ぼろぼろだった壁はナチュラルな木目調に生まれ変わりました♪

 

今後もさらに改修を加え、来年1月より地域の人が自由に使える交流施設やチャレンジショップとしても

貸出を検討しています。

ここからまた新しい交流が生まれて、富岡のまちなかがもっとオモシロイ場所になるのを期待しています。

 

問い合わせ先:阿南市役所 定住促進課 0884-22-7404